診療科・部門紹介 TOKYO-SHINAGAWA HOSPITAL

緩和ケア科

主な疾患

当科では、心身のつらさを和らげるとともに、患者様、御家族の希望にあった生活が送れるように病院内外の医療福祉関係者の方々と連携してまいります。


緩和ケア科とは

緩和ケア科では主に「がん」による痛みや吐き気といった身体の苦痛な症状を和らげるとともに、心のつらさや不眠といった精神症状にも対応します。緩和ケアについては「がんで最期が近い患者さんがかかるところ」「緩和ケア病棟に入院すると退院できない」との誤解がまだまだ多く見受けられます。
現在は「早期からの緩和ケア」が推奨されており、がん患者様の何らかのつらさ(痛みや吐き気、だるさなどの身体症状、心のつらさ、将来への不安など)があれば緩和ケアの対象となります。

消化器内科医師募集

PDF書類をご覧いただくには、Adobe Reader®が必要です。別ウィンドウマークの付いたリンクは、別ウィンドウで開きます。