病院紹介 TOKYO-SHINAGAWA HOSPITAL

第5回カマチグループ医療連携会を開催しました

令和元年9月10日(火)、第5回カマチグループ医療連携会を開催しました。
当日は連携機関の皆様約700名、グループ病院の職員約200名が参加しました。
第一部では蒲池真澄会長より「45周年の歩み」、瓜生田曜造関東統括副本部長より「カマチグループ病院実績報告」、 岡田仁院長(松戸リハビリテーション病院)と梅北信孝院長(江東リハビリテーション病院)より「増床施設報告」、 稲川利光筆頭副院長(原宿リハビリテーション病院)より「リハビリテーションの輪」を報告しました。
第二部の懇親会では、日頃お世話になっている連携機関の皆様と直接お会いしてお話することができ、大変貴重な機会となりました。
また、途中に江東リハビリテーション病院のリハビリスタッフによる余興があり、会場が大いに盛り上がりました。
今回の会を通して連携機関の皆様とより顔の見える関係を強化し、地域医療連携の充実に向けて努力していきたいと思います。
ご出席を賜りました皆様、誠にありがとうございました。

0835

0835

PDF書類をご覧いただくには、Adobe Reader®が必要です。別ウィンドウマークの付いたリンクは、別ウィンドウで開きます。