診療科・部門紹介 TOKYO-SHINAGAWA HOSPITAL

第5回 臨海地区外傷治療クラシックにて、新村医師が発表して参りました

第5回 臨海地区外傷治療クラシック

平成30年7月11日(水)19時よりフレッサイン東京蒲田ビルにて 「第5回 臨海地区外傷治療クラシック」が開催され、当院より、整形外科 新村 辰臣 医師が「小児顆上骨折手術の工夫」というテーマで発表致しました。
東京労災病院や順天堂東京江東高齢者医療センターの先生方の大変貴重な講演や、懇親会での意見交換など大変勉強になりました。

PDF書類をご覧いただくには、Adobe Reader®が必要です。別ウィンドウマークの付いたリンクは、別ウィンドウで開きます。