診療科・部門紹介 TOKYO-SHINAGAWA HOSPITAL

看護部

  • 横山 孝子
    看護部長横山 孝子

看護部紹介 「看護部長: 横山孝子」

 東京品川病院は、2018年4月より開院となりました。急性期と回復期のケアミックス型の病院です。通常、急性期病棟で治療を終えた患者さまは、早々に自宅に退院となりますが、回復期リハビリテーション病棟がある当院では、疾患により必要なリハビリテーションを手厚く受けられ、自立できた状態で退院となります。私たちは、地域の中核病院としてのこれらの役割を果たすため、職員全員が力を合わせて患者さまをサポートしていきます。
 看護部の理念である「心が伝わる看護」には、責任を伴います。知識・技術・そして心が伴ってこそ信頼される看護職となります。そのために人財の育成に力を入れています。成長した看護職が、十分に力を発揮できるような環境を作っていきます。私たちは、これからも前進していきます。

看護部長 横山 孝子


PDF書類をご覧いただくには、Adobe Reader®が必要です。別ウィンドウマークの付いたリンクは、別ウィンドウで開きます。