病院紹介 TOKYO-SHINAGAWA HOSPITAL

院長メッセージ

蒲池 健一

2019年4月より院長に就任いたしました。
 東京品川病院は、2018年4月に東芝病院より法人移譲し、地域の為の病院へと新しく生まれ変わり、一年が経ちました。
 今までの内科系の強みに加え、脳神経外科、脊髄脊椎外科、乳腺外科、血管外科といった外科系の体制も整え、さらにHCU(ハイケアユニット)を新設し救急医療を強化。24時間365日、土日や夜間でも緊急手術に対応できるような体制を実現してまいりました。
 新たに回復期リハビリテーション病棟も設置し、急性期治療後の充分なリハビリを行い在宅復帰を目指しています。
 また、予防医学として健診センターの機能を充実させ、人間ドックでの早期発見・早期治療に注力。皆さまの健康と生活を守りたいと考えております。
 さらに2019年4月からは、脳神経内科、形成外科を新設。土曜診療も開始し、より地域のニーズに応えられる体制を整えました。
 これまで以上に地域の医療機関、介護福祉機関、行政機関との連携の充実を図り、地域に根差した病院としてより多くの患者さまに安心してご利用いただけるよう、邁進していく所存でございます。
 常に新しく生まれ変わり続ける東京品川病院に、今後尚一層のご指導ご支援を賜りますよう、何卒よろしくお願い申し上げます。

院長 蒲池 健一

  • 院長経歴
    • 2006年福岡和白病院 初期臨床研修医
    • 2008年福岡新水巻病院 外科専修医
    • 2008年武雄市民病院 外科専修医
    • 2009年福岡新水巻病院 外科専修医
    • 2009年国立病院機構 東京医療センター
    • 2010年福岡新水巻病院 外科専修医
    • 2011年新小文字病院 外科医師
    • 2011年福岡新水巻病院 外科医師
    • 2012年東海大学医学部付属病院
    • 2014年福岡新水巻病院 外科医師
    • 2015年原宿リハビリテーション病院 副院長
    • 2015年五反田リハビリテーション病院 副院長
    • 2015年新久喜総合病院 救急科医長 兼 外科医長
    • 2016年新久喜総合病院 救急科医長 兼 外科医長 兼 副院長                   
    • 2017年新久喜総合病院 救急科医長 兼 外科医長 兼 副院長 医療法人社団埼玉巨樹の会 理事長就任
    • 2018年東京品川病院 副院長就任
    • 2019年東京品川病院 院長就任

  • 資格
    • 外科専門医
    • 救急科専門医
    • 消化器がん外科治療認定医
    • 消化器外科専門医
  • 総院長メッセージ

    瓜生田 曜造

    カマチグループは現在、8つの急性期病院(合計約1800床)、14の回復期リハビリテーション病院(合計約2500床)、7つの学校、2つのクリニック、1つの助産院を運営しています。このカマチグループに東京品川病院が新たに加わりました。

    当グループの歴史は昭和49年、創設者の蒲池真澄が19床の下関カマチ病院を開設した時に始まります。「助かる命を助けたい」との創設者の思いは当グループが大きな組織になっても40数年の年月を一貫して職員に受け継がれています。従って当院も患者様の求めに応じて「断らない医療」を方針としてまず掲げたいと思います。

    また、当院は人口110万人を抱える東京都区南部医療圏の主要な病院の1つに位置しております。本医療圏は人口減少が進む日本においても今後とも人口が維持される上、高齢化は急速に進み医療ニーズが急激に増大すると予測されています。東京では少し足を延ばせば大学病院やナショナルセンターなど巨大かつ高度な医療機能をもつ病院がいくつも存在していますが当院は地域に根差した総合病院として皆様の幅広いニーズに答えられ、かつ皆様が気楽に受診できる“敷居の低い”病院を目指します。

    これに留まらず今後ともより充実した病院となるよう不断の努力を続け、職員一同心を一つにして日々の診療に邁進してまいる所存であります。

    総院長 瓜生田 曜造

  • 総院長経歴
    • 昭和57年 3月防衛医科大学校医学科 卒業
    • 昭和57年 4月海上自衛隊幹部候補生学校
    • 昭和57年 5月防衛医科大学校(初任実務研修医官)
    • 昭和59年 5月海上自衛隊佐世保病院外科
    • 昭和61年 5月防衛医科大学校第二外科(専門研修医)
    • 昭和63年 6月自衛隊阪神病院外科
    • 平成元年 8月防衛省海上幕僚幹部衛生企画室
    • 平成2年 9月防衛医科大学校 医学研究科
    • 平成4年 12月スウェーデン カロリンスカ研究所病院循環器内科
    • 平成6年 10月海上自衛隊自衛艦隊司令部 医務長
    • 平成8年 8月海上自衛隊舞鶴衛生隊 衛生隊長
    • 平成9年 10月自衛隊舞鶴病院 副病院長
    • 平成10年 9月防衛省海上幕僚監部衛生企画室 医務衛生官
    • 平成13年 8月自衛隊舞鶴病院 病院長
    • 平成16年 3月衛生企画室 企画室長
    • 平成17年 12月自衛隊中央病院 研究検査部長
    • 平成19年 3月防衛省海上幕僚監部 首席衛生官
    • 平成23年 8月自衛隊中央病院 副院長
    • 平成26年 8月自衛隊中央病院 院長
    • 平成28年 5月一般社団法人 巨樹の会 千葉みなとリハビリテーション病院 入職
    • 平成28年 5月一般社団法人 巨樹の会 理事 就任
    • 平成28年 10月一般社団法人 巨樹の会 明生リハビリテーション病院へ転籍 院長 就任
    • 平成30年 4月医療法人社団 緑野会 東京品川病院 院長 就任
    • 平成31年 4月医療法人社団 東京巨樹の会 東京品川病院 総院長 就任
    • 現在に至る


  • 資格
    • 昭和57年 5月医師免許
    • 昭和62年 11月外科認定医
    • 平成7年 3月医学博士
    • 平成9年 5月スウェーデン王国医学博士
    • 平成16年 6月産業医
  • PDF書類をご覧いただくには、Adobe Reader®が必要です。別ウィンドウマークの付いたリンクは、別ウィンドウで開きます。